実際に通っている生徒さん達の「生の声」です!

永山ひろこさん

2013年度音の輪らいぶ(発表会)にて
2013年度音の輪らいぶ(発表会)にて

体力も記憶力も何もかもが落ちていく・・・そんな私にとって、唯一これなら伸びる可能性があるかも?! と期待を持たせてくれるのが、4年前から始めたギターです

 

雫先生のレッスンはあっという間ですが、常に次の課題が見えてきます。「つまずきは、次のステップへのチャンス!」と熱心に教えてくださいます。

 

教えていただいたことを早くやってみたくて、いつもわくわくしながら帰途につきます。

校長よりお返事)

もう4年も経ったんですか!凄いですね!

ギターの楽しみ方は人それぞれで、永山さんのように「もっと知りたい」という方にはその時にあった提案をさせて頂いています。

追求したら幾らでも出てきます。終わりはないので(笑)だからギターは楽しいのでしょうね!

これからもどんどん人前で演奏してくださいね


Amy Piescerさん

右がAmyさん。2013年度の発表会にて
右がAmyさん。2013年度の発表会にて

I am so fortunate to have a guitar teacher like him! Every time I see him, he inspires me in some kind of way and helps me look at the world from a different perspective. Thank you so much!

 

雫先生みたいなギターの先生に出会えて本当にラッキーです!レッスンではいつも違った視点から世界を見る手助けをしてくれます。

 

去年の夏にかっこいいMusicmanの青いエレキを買いました。音も良くてたくさんの人に聞いてもらいたいです。今新曲を作曲中です

校長よりお返事

ありがとう!Amyちゃん。よかった、よかった

そう、音楽って色々な景色が見れるんですよ!

例えば、物も正面から見るのと下から見るのでは景色が違うのと一緒で、音楽も違う聴こえ方がするんですよ!力が抜けて、リズムが軽くなったり、などなど。

これからも作詞作曲頑張ってね!次のCDのレコーディングも頑張って!!


KAZさん

マホガニーのMartinがお似合いのKAZさん
マホガニーのMartinがお似合いのKAZさん

ギターが出来る人からは「まずはコードを!」ってよく聞くんですが、以前音楽の学校に通っていたりしたので、それより先にやる基礎的なものや理論的なことがわからないと、いきなりコードって違う気がしていました。

 

近場で自分の理想のレッスンをしている先生はいないかな?と探していたら雫先生を見つけて、mailでレッスンのやり方を伺ったり何度かさせて頂いて、理に叶ったやり方だと思ったので門を叩きました♪

 

とてもアットホームで優しく・楽しく・わかりやすく指導してくださり、大満足なので、迷われている方は一度体験レッスンを是非受けてみて欲しいと思います♪

校長よりお返事

門を叩いて頂き、有難うございます!僕は常に生徒さんが何を求めているかを見極めて、そこに近づくように導いていければと、色々な練習方法を具体的に提案させて頂いています。

KAZさんのおっしゃる通り、やはり、基礎が一番大切ですね。そうでないとスムーズに上達していかないのです。

サーファーのKAZさんなら基礎を身に付けてすぐ音の波に乗れますよ(笑)サーフィンと音楽はまさに同じです!!


今井孝くん(お母様より)

孝くんはリズムの練習を頑張っています!
孝くんはリズムの練習を頑張っています!

 

息子は土曜日になると楽しそうにレッスンに出かけていきます。

 

レッスンの日の日記には、いつもその日のレッスンのことが書いてあり、先生が息子にかけて下さるお言葉がまた次回に繋がっているのだと思っています。

(校長よりお返事)

子供は特に「楽しい!」というのが一番大切だと思います。楽しければ、勝手に自分で練習もしますし(笑)そうすれば自然に「もっと上手くなりたい!」ってなります。今まで子供たちを見てきてそう感じています(笑)

 

子供にとって、最初の先生は特に重要だと思います。「この先生嫌い」って思ったらその先音楽自体を嫌いになってしまうので、先生に会うのも「楽しみ!」と思ってもらえることも大切な要素だと思っています。


大野正勝さん

キューバ音楽を弾いています!
キューバ音楽を弾いています!

 

 

とても分かりやすいレッスンです!

 

理屈をきちんと教えてくれるので助かっています。

校長よりお返事)

日本人は頭で理解してから弾くととても早く上達します。

大野さんはキューバ音楽のソンのダンスをやっていますし、そしてソンを弾いて歌えるためにここにきている。だからこそ、ギターと歌、その他の楽器とのアンサンブルのメカニズムを説明しています。ダンス音楽とダンスは一体化してますから!

特に大野さんには理屈?屁理屈を伝えています(笑)


指田達朗くん

学校でヒーロー!たっくん!
学校でヒーロー!たっくん!
学校で弾いている様子
学校で弾いている様子

  

 

えいじくんが分かりやすく教えてくれるので、ギターを弾くことがとっても楽しいです

 

この前は、学校の「6年生を送る会」でギターを弾きました

(えいじくんよりお返事)

たっくん、分かりやすいですか?よかったぁ(笑)

ギターが上手になるために一番大切なことは「楽しい」ということだよ!えいじくんも毎日楽しいです!そしてもっと上手くなりたいって毎日思っているんだ。そしたらこんな大人になってしまった(笑)

たっくんには内緒で見に行った学校行事、どうどうと弾いていてよかったよ!他の子のお母さんたちに「凄いね!」なんて言われていたし(笑)学校の子も憧れの眼差しで見ていて、たっくんは既に学校のヒーローだなって。そんな姿を見てえいじくんも凄く嬉しかったよ!ありがとね、たっくん!


ギターにまつわる濃い~情報が

満載のメルマガ!

→  Facebookに移行し、読みやすくなりました!

校長 兼 講師のシズクエイジ (写真中央)
校長 兼 講師のシズクエイジ (写真中央)

ラ・ギターラ・スクール

〒197-0003

東京都福生市熊川789-6

℡ 042-552-8676

 

※ レッスンのお問合せ以外の営業等のお電話は、お断りします。

校長の毒舌ブログ「リズムラボ」
校長の毒舌ブログ「リズムラボ」

ラテンの感覚を体感する開眼レッスン!dancerさんもwelcome!

校長、書き下ろし!かわら版!
校長、書き下ろし!かわら版!
必聴!東京・福生の地域密着型CD
必聴!東京・福生の地域密着型CD
学校・幼稚園等の文化行事に!
学校・幼稚園等の文化行事に!
キッズ・バンド「フミキリヤサン」
キッズ・バンド「フミキリヤサン」