実際に通っている生徒さん達の「生の声」です!

天野拓杜さん

自分がギターを習いたいと思ったのは、ストーンズ好きの父の影響で、そのメンバーのキース・リチャーズのギターの演奏に憧れたからです。

 

ギターに関しては何も分からないまま、雫先生の教室に入りました。最初は不安でしたが、先生に優しく丁寧に教えてもらっています。しかも、憧れの欲しかった最高のテレキャスターを探して頂いて、感謝しています。

 

今後はいろいろ曲を演奏したり、ソロでもうまく弾けるようになっていきたいと思います。

校長よりお返事)

  

お父さんの影響でストーンズ!

かっちょえー!

僕も拓杜くんの年の頃、ギターにハマりまくっていたので、その頃のことをよく覚えています。

だからこそ、拓杜くんが「今こんな感じなんだろうなぁ」とか何となく分かるのです。

 

これからもギターの楽しさを沢山伝えていきますから!

一緒に楽しんでいきましょう!!


ウラロジール・カタツンドルさん

空洞探索中のカタツンドルさん
空洞探索中のカタツンドルさん

「空洞探索」

  

長年ギターを弾いてはきましたが、どこかポッカリ空洞のようなものを感じていました。

はじめてのレッスンで、クロマチック・スケールを習いました。

「あっ、弾けない。オモシロイ」とワタシは口走っていました。

 

それから空洞探索をつづけています。

妙な所にはまりこんで、抜け出すのに窮した時は、地上のマスターに助言を求めます。

「どうしたもんでしょう?」

「お茶でも飲んで、上から抜けましょう」

 

ひとりきりなら、とうに遭難していたと思います。

いつ地上に出られるのか、それは分かりません。

ただ、はじめは空洞を埋めることを考えていたのです。

今はそこに、音を響かせられたらなぁと思っています。

 

 

(校長よりお返事)

 

今まで数百人のレッスン生の方たちを見てきましたが、なかなかお目に係れないタイプですよww

 

僕も数十年前からカタツンドルさんと同じで、ギターを弾いていても「何かが違う、、、ツマラナイ、、、」と物凄い空洞化に襲われたのです。

 

僕はキューバでネイティブのミュージシャンと演奏した時に「ガツン!!」と金属バットで頭をメッタ打ちされた位の衝撃を受けました。

「お前のリズムは違うぞ!」ってww

 

その時から空洞探索が始まりました。

日本人ではほとんど気付くことのできないことなので寂しい思いをしてきました(涙)

 

しかし、カタツンドルさんと出会って、一緒に空洞探索出来るようになったのは僕にとっても楽しいことなのです!

まだまだお伝えしなければいけないことは山ほどあるので、これからも楽しんで探検しましょう!


Amy Piescerさん

右がAmyさん。発表会にて
右がAmyさん。発表会にて

I am so fortunate to have a guitar teacher like him! Every time I see him, he inspires me in some kind of way and helps me look at the world from a different perspective. Thank you so much!

 

雫先生みたいなギターの先生に出会えて本当にラッキーです!レッスンではいつも違った視点から世界を見る手助けをしてくれます。

 

去年の夏にかっこいいMusicmanの青いエレキを買いました。音も良くてたくさんの人に聞いてもらいたいです。今新曲を作曲中です

校長よりお返事

ありがとう!Amyちゃん。よかった、よかった

そう、音楽って色々な景色が見れるんですよ!

例えば、物も正面から見るのと下から見るのでは景色が違うのと一緒で、音楽も違う聴こえ方がするんですよ!力が抜けて、リズムが軽くなったり、などなど。

これからも作詞作曲頑張ってね!次のCDのレコーディングも頑張って!!


田島舞太郎くん(お母様より)

「先生のレッスンはすごく楽しい!」

舞太郎

 

舞太郎がギターを習うようになったのは、ある映画を見たのがきっかけでした。

 

「僕も自分でギターを弾いて歌えるようになりたい」と言うようになり、ギター教室を探し、雫先生に出会いました。

 

雫先生のレッスンは「すごく楽しい!」と、毎週楽しみにしています。ギターはもちろんですが、先生とお話するのも楽しいようです。そんな息子の姿を見て、先生に出会えて良かったと思っています。

校長よりお返事)

 

舞太郎君が楽しんでくれているようで、僕も嬉しいです!

 

オトナも同じですが、何かを始める時に一番大切なのは「先生」だと思っています。

僕もそうだったんですが、学校で好きな教科って「先生がオモシロイ!好き!」というのが理由だったりしますよね。

 

マンツーマンですから、まず、人として分かりあうことが大切!

舞太郎君と仲良くなれて、とても嬉しいよ!

これからも楽しく弾いていこう!


大野正勝さん

キューバ音楽を弾いています!
キューバ音楽を弾いています!

 

 

とても分かりやすいレッスンです!

 

理屈をきちんと教えてくれるので助かっています。

校長よりお返事)

日本人は頭で理解してから弾くととても早く上達します。

大野さんはキューバ音楽のソンのダンスをやっていますし、そしてソンを弾いて歌えるためにここにきている。だからこそ、ギターと歌、その他の楽器とのアンサンブルのメカニズムを説明しています。ダンス音楽とダンスは一体化してますから!

特に大野さんには理屈?屁理屈を伝えています(笑)


指田達朗くん

学校でヒーロー!たっくん!
学校でヒーロー!たっくん!
学校で弾いている様子
学校で弾いている様子

  

 

えいじくんが分かりやすく教えてくれるので、ギターを弾くことがとっても楽しいです

 

この前は、学校の「6年生を送る会」でギターを弾きました

(えいじくんよりお返事)

たっくん、分かりやすいですか?よかったぁ(笑)

ギターが上手になるために一番大切なことは「楽しい」ということだよ!えいじくんも毎日楽しいです!そしてもっと上手くなりたいって毎日思っているんだ。そしたらこんな大人になってしまった(笑)

たっくんには内緒で見に行った学校行事、どうどうと弾いていてよかったよ!他の子のお母さんたちに「凄いね!」なんて言われていたし(笑)学校の子も憧れの眼差しで見ていて、たっくんは既に学校のヒーローだなって。そんな姿を見てえいじくんも凄く嬉しかったよ!ありがとね、たっくん!


ギターにまつわる濃い~情報が

満載のメルマガ!

→  Facebookに移行し、読みやすくなりました!

校長 兼 講師のシズクエイジ (写真中央)
校長 兼 講師のシズクエイジ (写真中央)

ラ・ギターラ・スクール

〒197-0003

東京都福生市熊川789-6

℡ 042-552-8676

 

※ レッスンのお問合せ以外の営業等のお電話は、お断りします。

校長の毒舌ブログ「リズムラボ」
校長の毒舌ブログ「リズムラボ」

ラテンの感覚を体感する開眼レッスン!dancerさんもwelcome!

校長、書き下ろし!かわら版!
校長、書き下ろし!かわら版!
必聴!東京・福生の地域密着型CD
必聴!東京・福生の地域密着型CD
学校・幼稚園等の文化行事に!
学校・幼稚園等の文化行事に!
キッズ・バンド「フミキリヤサン」
キッズ・バンド「フミキリヤサン」