· 

「2拍3連ステップトレーニングCD」について

リズム神経を鍛える  「2拍3連ステップトレーニングCD」1,500円(税込)
リズム神経を鍛える 「2拍3連ステップトレーニングCD」1,500円(税込)

 

ラ・ギターラにて制作したこのCD!

8月末に(株)チャンプさんより発売されました♪♪♪

 

雑誌JKFanで紹介させていただいたリズム論が、おかげ様で好評で、本CDの制作に至ったのですが、

 

「2拍3連トレーニング」という

マニアックな内容…

 

果たして売れるのだろうか???

 

という心配も大いにありました…。

 

 

それが有難いことに、

「毎日売れている!」というのです。

 

これは

 

「実は、スポーツのフットワーク・リズムに

 悩んでいる人が大勢いる」

 

ということではないでしょうか?

 

 

CDは、ミュージシャンやダンサーのかたの練習にも

十分役立つように作っていますが、

空手の出版社から出すものなので、

 

ミュージシャンでなくても理解しやすいように、

そして、効率よく練習できるように作りました

 

 

そのため、本当はもっと説明したい、という部分は省いています。

このページでそうした部分を補足して行きたいと思うので、

ご興味のある方はぜひお読みください。

 

~経 緯~

 

■特集「リズムで獲得する世界照準の組手」を執筆

 

チャンプさん発行の空手雑誌『JKFan』にて、

2019年から3回にわたり、特集を執筆させていただきました。

 

音楽家として、

スポーツにおけるフットワークのリズム論を書いたのです。

 

ミュージシャン向けではありませんから、あまり細かいことは書けません。

最初の2回は、「本当はもっと強烈なこと書きたいけど…」

というところで止めておきました。

もちろん、大事なことは書きました。

(ちなみに特集タイトルは、「リズムで翻弄する…」と提出しましたが、変更になりました。)

 

 

そして、3回目を執筆するにあたり、内容に悩みました。

何といっても最終回です。

2回目までの感じを踏襲しようか…とも思いましたが、

 

思い切って、

2拍3連をご紹介したい!

 

と思い至りました。

 

 

監修の月井先生(World Karate Academy)に恐る恐るご相談すると、

意外にも、すごい反応が!!!

 

誰にも分かってもらえなくても、

 

月井先生がこれだけ反応してくださるなら、

「これで行っちゃえ!」

 

…ということで、3回目はマニアック路線になりました

(1回・2回も多少マニアックではありましたが笑)。

 

 

とはいえ、雑誌という紙媒体でリズムについてお伝えするのは至難の技。

 

そこで、動画を大いに活用しました。

 

 

「2拍3連を感じると、

 こんなにもフットワークが良くなるんだよ」と。

 

動画を見てもらえば、きっとその効果が伝わる!

と思ったのです。

 

 

 

雑誌の方では、その動画を文章として解説した感じです。

文章にすると、やっぱり難しいですね。

おまけに、

 

有名選手のフットワークのリズムを譜面にする、

という、前代未聞の内容!

 

空手雑誌、いや恐らく、スポーツ雑誌史上初のリズムの音符化!
空手雑誌、いや恐らく、スポーツ雑誌史上初のリズムの音符化!

 

 

でも、譜面を読めなくてもいいのです。

読譜が目的ではなくて、

 

「フットワークのいい選手に

 共通して流れている感覚のひとつが2拍3連」

 

というのが伝わればいいのです。

 

それに、ちゃんと譜面になっていると、

「あぁ、この人、ちゃんと分析してるんだ」って

思ってもらえるじゃないですか(笑)。

 

 

 

■雑誌発売後

 

雑誌発売前に、チャンプさんのFacebook

2拍3連フットワークの動画を紹介してもらったおかげで、

読者のかたは、雑誌の特集のほうにも期待してくださっていたようです。

 

特集で紹介した動画の視聴数は、かなりの数に昇りました。

ミュージシャンとしての僕の動画よりも、そっちの方が視聴率高いなんて(笑)

 

 

↓これがそれです。

 

そして、動画を見た方達から嬉しいコメントをいただいたり、

直接ご連絡くださる方達もいました。

 

 

月井先生も

 

「周りでも結構、

 2拍3連を取り入れている道場や学校がある」

 

とおっしゃっていました。

月井先生の道場はもちろんです(笑)。

 

 

そんなある日、「2拍3連の音源が欲しい」というご連絡をいただき、

チャンプの社長さんにご相談したら、なんと、2拍3連CDを作ることに!

 

社長さんからは「2〜3パターン用意すればいい」と言われましたが、

せっかくなら、いいもの作りたいじゃないですか!

 

こんなマニアックなCD作る機会、

もう無いかもしれないし(笑)

 

 

そんなわけで、内容は練りに練りました。

 

「CD流せば、練習できる」ようにする

 

という前提で、CDの中で色々解説を入れることも試みたのですが、

実験の結果、あまりにそれが長いと、

選手の皆さんにとっては、練習にたどり着く前に面倒になっちゃいそうなので、

そこは最低限の情報に絞りました。

 

 

そして、

 

「2拍3連を自分で叩けるようになる」ことが、

2拍3連フットワークを自在に操るための最低条件なので、

 

この叩く練習を割とメインな感じにしました。

 

多分、このCDを買った方には、

この叩く練習の部分は、やや面倒なんじゃないかな、と思います。

ちょっと頭も使うので。

でも、慣れるとどうってことないんです。

 

ここを端折っていきなりフットワークでもいいのですが、

 

リズムの仕組みを理解しているのといないのとでは、

先々違ってきますから。

 

 

で、そのあとに、皆さんお待ちかねの、

 

「2拍3連流しながら

 実際にフットワークしてみる」

 

っていう曲が来ます。

ここでは、2をメインに感じたり、2拍3連全体を感じたり、

それらを感じつつ突きや蹴りを出し、

最終的にはフリー、という練習ができます。

恥ずかしながら、僕が「次は突き!」みたいな

MCを入れてるんで(笑)、

個人練習にもピッタリです!

 

 

で、まだ続くんですが、今度は、単純に2拍3連リズムが10分間流れます。

これは「どうぞお好きなようにお使いください」というものです。

短い音源だと、巻き戻すの面倒じゃないですか(笑)

ちなみに、この全ての2拍3連リズムは、僕の演奏です。

 

生身の人間が演奏している、

というところがポイントです。

 

 

で、最後の曲は、正直、遊びです。僕の趣味です(笑)。

 

でも、2拍3連が流れているんです。

 

正確にいうと、裏2拍3連。

2拍3連と裏2拍3連の違いは、どこから始まるかの違いで、

鳴っているリズムとしては同じです。

ただ、裏2拍3連の方が、

僕がやっているようなダンス・ミュージックにはしっくり来る感じです。

 

 

フットワークがいい海外の選手っていうのは、

ダンスも上手かったりします

 

で、どんな音楽で踊るかって、

ダンス・ミュージックで踊ります。

(そうじゃなくても、リズムが良ければ踊るでしょうが)

  

ダンス・ミュージックは、

やっぱり「リズム」がいい

 

当たり前ですね。

 

で、そういうのを聞いて育っているわけですから、

そのリズム神経がスポーツやった時に自然に出て来るのも当たり前。

 

 

 

だから、最後の曲聞いて、なんとなく動いてみてほしいんです。

日本の音楽には2拍3連とか、クロスリズムとかがあまり流れていないので、

 

僕たち日本人は、

リズムトレーニング的なことをしないと、

無いものは出てこないんですが、

最終的には、自然に出て来るようになってほしい

 

そういうわけで、最後の曲を入れています。

 

 

■推薦のお言葉

 

 

かっこいいリックさん!
かっこいいリックさん!

☆リック吉村さん

「練習生には『リズムが大事だ!』と言い聞かせている。

2拍3連を流すと、フットワークが格段に良くなる!

 

リックさんは、元プロボクサー。世界を争ったvs畑山戦は記憶に残っている人も多いのでは。リックさんのフットワークに畑山さんは完全に翻弄されていました。そんなリックさんの好きなミュージックはやっぱり「ソウル・ミュージック」!

 

 

 

☆リカルド・クルス先生☆

GREAT LESSON!!!現代の競技組手はタイミングと間合いのゲームだ。選手はかけひきに応じて、フットワークのリズムを調整する。この練習で、自分の戦いに絶対的なコントロール力が付く!

 

リカルド先生はブラジル在住。雑誌で紹介した動画にコメントを下さって以来、インスタで沢山やり取りをしています。「ブラジルではこんな練習してるよ」という動画も送ってくださったり、「僕は今度、ギリシャのリズムをトレーニングに取り入れてみようと思っている」と連絡してきてくれたりします。あのダグラス・ブロスのコーチもしていたというから、驚きです!

 

 

ラ・ギターラ Facebook ページ

よろしく!

 

 

 

校長の毒舌ブログ「リズムラボ」
校長の毒舌ブログ「リズムラボ」
校長 兼 講師のシズクエイジ (写真中央)
校長 兼 講師のシズクエイジ (写真中央)

ラ・ギターラ・スクール

〒197-0003

東京都福生市熊川789-6

℡ 070-5580-6232

 

※ 電話番号が変わりました。レッスンのお問合せ以外の営業等のお電話は、お断りします。

ギターにまつわる濃い~情報が

満載のメルマガ!

→  Facebookに移行し、読みやすくなりました!

ラテンの感覚を体感する開眼レッスン!dancerさんもwelcome!

校長、書き下ろし!かわら版!
校長、書き下ろし!かわら版!
必聴!東京・福生の地域密着型CD
必聴!東京・福生の地域密着型CD
学校・幼稚園等の文化行事に!
学校・幼稚園等の文化行事に!
キッズ・バンド「フミキリヤサン」
キッズ・バンド「フミキリヤサン」